【ROBOTIPスーパー】

誰でも簡単にオリジナルの予想ロボットを作れるサービス。JRA全レースに対応。

はじめての方はコチラ >>

競馬依存症の末路とは?治療法は競馬と適度に付き合い楽しむこと

競馬ブログ
今週の厳選情報

※会員登録(メールアドレス登録)するだけで閲覧可能【無料】

競馬依存症になるとどうなるのか?

競馬はパチンコやスロットと違い、1点で高額投資をできるギャンブルの1つです。

つまり、わずか2分程度のレースで何十万、何百万を失う可能性のあるギャンブルです。

そこで、この記事では下記の内容について、詳しくお話しします。

  • 競馬依存症になるとどうなるのか
  • 競馬依存症の治し方
  • 末期の依存症だった私が立ち直った方法
  • 今でも競馬を楽しんでいる理由

結論から言うと、競馬依存症になると人生は一旦終わります。

未来の明るい希望はスパッと断ち切られます。

今まで汗水垂らして貯めてきた貯金も失ってしまい、家族や友人との縁も切られてしまう、とても恐ろしい「病気」です。

しかし、この記事を読むことで競馬依存症から脱するきっかけを掴むことはできます。

なぜなら、私が依存症から脱することができ、今では楽しく馬券生活を送れているからです。

ここからは、私の経験も交えながら、競馬依存症についてお話ししていきます。

競馬依存症とは?

競馬依存症とは、主に下記の状態にある人のことを指します。

  • より興奮を求めるために賭け金を増やす
  • 前回の負けを取り戻そうとする
  • 消費者金融から借り入れをして馬券を購入する

このように、あなたも負けを取り返そうとしたり、使ってはいけないお金に手を出し、それを補填するためにキャッシングやカードローンでお金を調達していませんか?

依存症かセルフチェックしよう

聖明病院という病院のサイト内に、ギャンブル依存レベルをセルフチェックできるページがあります(詳細はこちら)。

わりと細かいところまで質問されるので、自分自身が競馬依存症か確かめたい人はセルフチェックしてみてください。

ちなみに、私の結果はこれです。

病的ギャンブラーだそうですが、まぁ確かに・・・という結果です。

私は過去にこんな感じで、ハチャメチャな馬券購入をしていました。

2009/08/09第44回関屋記念

これは、たまたま当たったにすぎない結果です。

ひどいときには、1レースで30万円も使っていました。

競馬依存症の特徴

実際に競馬依存症になった人はどのようになるのか、その特徴を私の経験も交えながらお話ししていきます。

①給料日にお金を使い切ってしまう

競馬依存症になると、給料が入っても数日以内に使い切ってしまいます。

依存症末期になると、給料日にすべて使い切ってしまう人もいるぐらいです。

そのため、公共料金や携帯料金も払えず、さらには家賃を払うことができずに家を追い出されるなんてことも。

②キャッシング・カードローンで借り入れ

負けた分を取り返すつもりで30日間無利息のキャッシングなどに手を出してしまいます。

それで借金の一部を取り返せても、また馬券の購入を繰り返し、そして負け越し、また借り入れをして、やがて借金は膨らんでいきます。

③2社以上から借り入れをする

ほとんどの依存者は、また新たな所から借り入れをして、1社目の返済分と投資分の借り入れをします。

そしてまた負け越し、3社、4社と借り入れ先と借り入れ金額が雪だるま式に膨らんでいきます。

④家庭崩壊

多重債務により本来楽しみの給料日には利息分だけ支払っておしまいになります。

食費すら残らない人もいます。

こうなると、家族や友人から借りる手段を選ぶため、お金が原因で家庭は崩壊し、知人との関係も崩壊していきます。

ほぼ、間違いなく・・・。

競馬依存症の末路

では、その後の末路はどうなるのでしょうか?

おそらく、ここからお話しする3パターンに行き着くと思います。

末路①:犯罪に手を染める

家族や知人からも借り入れをできなくなると、窃盗など犯罪行為を犯してお金を得ようとします。

もちろん、捕まるのは時間の問題なので、ギャンブルにのめり込んだせいで犯罪者になる人が増えているのが現実です。

末路②:債務整理

ギャンブルによってできた借金は、一般的に自己破産ができないため、元本だけは必ず返済する債務整理の手続きを行う人が多くいます。

しかし、弁護士費用は決して安くありません。

また、あまりにも借金が膨らんでいて、返済能力がないと判断された場合は、弁護士も引き受けてくれない可能性だってあります。

末路③:死を考える

犯罪には手を染めなくても、債務整理すらできない最悪の場合、最後の最後は「死」を選択する人もいます。

下町の東京・錦糸町周辺を走っている総武線で、人身事故が多いのは気のせいでしょうか?

近くに場外馬券売場があるのは考えすぎでしょうか・・・?

本当に悲しいことですが、これが競馬依存症のリアルです。

厚生労働省の相談窓口はこちら

競馬依存症の治し方

ここからはポジティブなお話しにしたいと思います。

先に結論をお伝えすると、競馬依存症は治せます。

これは私が実際に身をもって体験しているからお伝えできることです。

しかし、治し方は人それぞれ、環境にもよりますので、様々なパターンをご紹介します。

①家族にお金を管理してもらう

既婚者であれば相手に正直に話しをして、給料明細や銀行カード・通帳はすべて渡しましょう。

大丈夫です、競馬がなくても生きていけますし、競馬との付き合い方を知れば、ストレスなく競馬依存症から脱出できます。

②ネット投票会員を解約する

馬券を購入できる環境を今スグ捨てましょう。

ネット投票している人は、今すぐにでも解約してください。

できないのであれば、「犯罪者」になるか、「死」を選ぶかです。

大げさに聞こえますか?

③競馬を見ない、もしくはG1だけニュースで見る

スマホさえあれば出馬表は見れますし、色んな人の予想も見れます。

職場での話題作りにもなりますし、見てしまうと予想して馬券を購入したくなりますよね?

しかし、それでは依存症から脱することはできないので、自分に言い聞かせて競馬のページは開かない!

開いてもいいのはG1の出馬表と結果だけ!という感じでルールを決めましょう。

④100円だけ大穴を狙う

パートナーからお小遣いをもらっている人であれば、G1レースを100円だけ楽しむのはいかがでしょうか?

外れ覚悟で、誕生日馬券や大穴狙いなど、宝くじ感覚で楽しんでみてはいかがでしょうか。

この方法なら、パートナーとも競馬を楽しめるはずです。

出勤前のコーヒーを1日分我慢すればいいだけですからね。

今抱えている借金は一本化しよう!

ここまで、私が体験したことも交えながらお話ししてきましたが、現在進行形で2社以上から借金をしていて返済に困っている人、借金が増え続けている人は、今すぐにでも借金を一本化することをおすすめします。

「いつか取り返せるから大丈夫!」と思って何度馬券を外し、何度つらい思いをし、何度精神的に追い詰められてきましたか?

「いつか取り返せる!」の発想は、すでに依存症末期です。

「犯罪者」になる前に、「死」を考える前に、今の時点で借金を一本化にしておいて、まずは借金完済を目指しましょう。

人気薄の馬に逃げ切られても、競馬というギャンブルに逃げ切られることはありません。

借金を完済してから、適度に競馬と付き合うことで、競馬を楽しむことができます。

おまとめローンのメリット

借金の一本化は一般的に「おまとめローン」と呼ばれています。

おまとめローンは、下記のように返済額を軽減できる可能性があります。

画像:ビッグローン

おまとめローンのメリットは、金利を軽減できる可能性があることや、支払先が1つになるため、お金を管理しやすくなります。

また、会社によって異なりますが、ここでご紹介しているビッグローン(ユーファイナンス社)の場合、保証人不要で最大700万円までの融資が可能となります。

ビッグローンの場合
  • ご融資金額:100万円~700万円
  • 実質年率:7.3%~15%(要審査)
  • 返済方法:元利均等返済
  • 返済期間:最長10年(1~120回)
  • 必要書類:身分証(健康保険証、運転免許証、パスポート等)・所得証明書
  • 保証人:原則不要
  • 担保:原則不要
  • その他:要審査

競馬とは適度な距離で楽しもう!

いかがでしたでしょうか。

競馬依存症は上記のことに取り組むだけで、治していける病気と言えます。

今でも競馬は大好きです。

ここで大事なことは、競馬の存在を忘れてしまうほど、断ち切らなくても良いということです。

やはり競馬は楽しいですし、たくさんのドラマや思い出もあるでしょう。

なので、競馬とは適切な距離を保つことを心がけてみてください。

先にもお話ししたとおり、G1だけ100円大穴狙いでも十分に楽しめますよ?

全レース買ってもどうせ外れるし、貴重な休日に仕事以上のストレスが溜まることはもうありません。

人生は競馬だけではない

依存症の人は競馬のために働いています。

それより、あなたの身近にいる大切な人を喜ばせることにお金と時間を使ってみませんか?

きっと、仕事は今より楽しくなると思います。

競馬に絶対はない!

ここまでご覧いただきありがとうございます。

最後に、これだけは覚えておいてください。

競馬に絶対はない!

もう何年も馬券を購入している人なら、身をもってお分かりでしょう。

1レースに何十万、何百万と賭けている人もいますが、的中している人をほとんど見たことがありません。

むしろ、画像編集をして、あたかも的中したかのように見せていますよね。

競馬に絶対はありませんので、オイシイ話しには騙されないように。

とにかく今は、借金を減らし、競馬との付き合い方を本気で見つめ直してください。

タイトルとURLをコピーしました