【期間限定】無料会員登録で3,000円分のポイント獲得!!

【秋桜賞2020】過去の傾向から日本一シンプルに消去法で本命予想

地方競馬予想

こんにちは、南野ゆうじです。

今回は、2020年9月17日(木)に名古屋競馬場で行われる秋桜賞を予想していくよ!

この記事でわかること
  • 秋桜賞の過去の傾向
  • 名古屋競馬場1,400mの特徴
  • 南野ゆうじの消去法で本命予想

【秋桜賞2020】過去の傾向から日本一シンプルに消去法で本命予想

今年は11頭が出走を予定しています。

出馬表はこちらからご覧ください。

秋桜賞の過去の傾向

  1. 過去5年で東海地区所属馬は0勝
  2. 過去5年の勝ち馬は馬体重440kg以上
  3. 過去5年の勝ち馬の前走は読売レディス杯

名古屋競馬場1,400mの特徴

  • スタートしてから1コーナーまでの距離があるため、枠の有利不利はない
  • 1,400m未満と比べると差し馬も届きやすいが、逃げ・先行馬が有利
  • サウスヴィグラス産駒が好成績

南野ゆうじの消去法で本命予想

ということで、消去法で本名馬を指定します。

もっとも絞れるデータは、前走読売レディス杯を使っている馬。

該当馬は②、⑥、⑧

この中から東海地区所属馬を除くと②、⑧

データ上ではここから絞ることが難しく、悩みに悩みましたが、前走の読売レディス杯で⑧サラーブの追撃を許さなかった②アークヴィグラスを本命にしたいと思います。

逆転も可能だから二頭軸でも良さそうだね!

発走は16:20だよ!

タイトルとURLをコピーしました