【期間限定】無料会員登録で3,000円分のポイント獲得!!

【神戸新聞杯2020】過去5年の傾向だとコントレイルは負ける?

中央競馬(JRA)予想

無敗の三冠へコントレイルが始動!

しかし!過去5年の傾向を見てみると、コントレイルは負ける可能性が出てきたので、詳しくご覧ください。

なお、今年の神戸新聞杯は中京競馬2,200mで行われるので、予想の際に忘れないようにしておいてください。

【神戸新聞杯2020】過去5年の傾向だとコントレイルは負ける?

まずは今年の出走予定馬からご覧ください。

出走予定馬

馬名斤量厩舎
シンボ56.0斉藤正弘
イロゴトシ56.0牧田和弥
コントレイル56.0矢作芳人
ファルコニア56.0角居勝彦
レクセランス56.0池添学
パンサラッサ56.0矢作芳人
エンデュミオン56.0清水久詞
グランデマーレ56.0藤岡健一
ビターエンダー56.0相沢郁
マイラプソディ56.0友道康夫
メイショウボサツ56.0西浦勝一
ロバートソンキー56.0林徹
アイアンバローズ56.0角居勝彦
ターキッシュパレス56.0昆貢
ディープキング56.0藤原英昭
ディープボンド56.0大久保龍
マンオブスピリット56.0斉藤崇史
ヴェルトライゼンデ56.0池江泰寿

過去5年の結果

人気
(1-2-3着)
生産者
(1-2-3着馬)
新馬戦着順
(1-2-3着馬)
20191-2-3ノーザンファーム-ノーザンファーム-ノーザンファーム1-1-1
20182-3-6ノーザンファーム-ノーザンファーム-下屋敷牧場1-4-1
20171-2-3ノーザンファーム-下河辺牧場-ノーザンファーム1-1-1
20161-6-4ノーザンファーム-ノーザンファーム-ノーザンファーム1-2-5
20153-1-7ノーザンファーム-ノーザンファーム-ノーザンファーム1-1-2

過去5年の傾向

  1. とりあえずノーザンファーム天国
  2. 過去5年で1番人気は3勝
  3. 過去5年の勝ち馬は新馬戦1着

コントレイルは負ける!?

ということで、コントレイルには勝ってほしいのですが、過去5年の傾向を見るとどうしても気になるのが生産者。

そう、コントレイルはノーザンファーム生産ではなくノースヒルズ生産の馬なんです。

キズナやワンアンドオンリーというダービー馬を輩出していますが、どうも気になる。

もちろん、コントレイルには無敗で三冠を達成してほしいと思っています。

コロナ禍の中、明るいニュースを届けてほしい。

そのためにも神戸新聞杯で敗れる姿を絶対に見たくない。

でも…、ノースヒルズ生産なんです。

そこだけ。

本当に気になる。

神戸新聞杯で勝つのはどの馬!?

もし、もし、コントレイルが負けるとするならば…

と考えた場合の勝ち馬候補を念のためピックアップしておきましょう。

  • ヴェルトライゼンデ
    • ノーザンファーム×新馬戦1着
  • レクセランス
    • ノーザンファーム×新馬戦1着
  • マイラプソディ
    • ノーザンファーム×新馬戦1着

過去5年の傾向から、1着確率の高いノーザンファーム生産馬×デビュー戦1着の馬を抽出すると上記の3頭が浮かび上がってきました。

コントレイルは本当に負ける?

「競馬に絶対はない」という格言を信じるのであれば、今年もノーザンファームの馬が勝つという「絶対はない」。

オッズ妙味はなくても、やっぱりコントレイルには勝ってほしい。

オッズ狙いでいくなら先に挙げた3頭を1着固定にでもしてしまおうか。

最終追い切りの情報を待って、最終の結論を出したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました