【期間限定】無料会員登録で3,000円分のポイント獲得!!

【レディスプレリュード2020消去法予想】本命はレーヌブランシュ

南関東競馬予想

JBCレディスクラシックへのトライアルレースとして、重要な位置付けとなるレディスプレリュード。

1番人気は過去5年で1勝と、予想難解なレースだ。

さらに台風の接近に伴い、馬場も悪化しそうで・・・文字どおり“荒れる”レースになることも想定しながら、予想していこうと思う。

なお、優勝馬にはJBCレディスクラシックへの優先出走権が与えられる。

ちなみに、プレリュードとは「前奏曲」って意味だよ!

出馬表

今年のレディスプレリュードには、ご覧の16頭が出走を予定しています。

枠番馬番馬名性齢斤量騎手
11レガロデルソル牝555西啓太
12サラーブ牝555御神本訓史
23アンバラージュ牝455山口勲
24シネマソングス牝555池添謙一
35チェリーシャクナゲ牝655的場文男
36サンルイビル牝555藤本現暉
47クオリティスタート牝655桑村真明
48ナンヨーオボロヅキ牝455有年淳
59マルカンセンサー牝555笹川翼
510マルシュロレーヌ牝455川田将雅
611アッキー牝755張田昂
612マドラスチェック牝455森泰斗
713プリンシアコメータ牝756岩田康誠
714ゼットパッション牝455山崎誠士
815レーヌブランシュ牝354松山弘平
816ナムラメルシー牝655矢野貴之

追い切り情報

【第17回 レディスプレリュード(JpnII)】の調教追い切り動画
出典:東京シティ競馬

【過去5年の傾向】から消去法予想

ここから消去法で勝ち馬を予想していきます。

と、言いつつも、本命は⑮レーヌブランシュなので、消去法でレーヌブランシュが残った理由をご覧ください。

JRA騎手

過去5年の優勝馬は、すべてJRA騎手の騎乗馬。

該当馬は下記の4頭。

  • シネマソングス(池添謙一)
  • マルシュロレーヌ(川田将雅)
  • プリンシアコメータ(岩田康誠)
  • レーヌブランシュ(松山弘平)

同年ダートグレード競走で3着以内

過去5年の優勝馬は、同年に行われたダートグレード競走で3着以内の実績があった。

該当馬は下記の2頭。

  • プリンシアコメータ
  • レーヌブランシュ

7歳馬の好走例なし

過去5年で7歳以上の馬は一度も馬券圏内に絡んでおらず、よって⑬プリンシアコメータ(7歳)を消去する。

ということで、本命は⑮レーヌブランシュ

買い目

単勝⑮レーヌブランシュ

相手に、⑬プリンシアコメータを除いた、前走ブリダーズゴールドカップ出走組の3頭④シネマソングスマドラスチェックナムラメルシー

馬連⑮=④⑫⑯

さいごに、過去2年の1~3着馬はすべて5歳馬だから、5歳馬には注意しようね!

タイトルとURLをコピーしました